物産展.com Yahoo!店

クレイル


クレイル

株式会社 クレイル       カテゴリ:チーズ・乳製品

《主要取り扱い商品》
 北海道産カマンベールチーズ
「日本で最初にできた、個人生産カマンベールチーズ工房」

●フレッシュ&ナチュラル カマンベールチーズ
1975(昭和50)年。
北海道で個人としては日本で初めてのカマンベール工房「クレイル」を作りました。
当時、作られていたカマンベールは日本全体で年間約400個程度という1日1個しか売れないだろうというくらいの認知度でした。

チーズ工房「クレイル」がある北海道岩内郡共和町老古美は、西に日本海を見下ろすなだらかな丘陵地帯。
海からの風が心地よく吹くこの地域は、ちょうどフランスのノルマンディー地方に似ています。
クレイルはフランス語で「光」の意味。
カマンベールチーズ原料となる牛乳は牛を大事に育てている近隣の黒松内町のものを使用して「フレッシュ」で「ナチュラル」なカマンベールチーズを造っています。

●乳酸菌を殺していない「生」のカマンベールです   

本来、ナチュラルチーズというのは、乳酸菌の生きたチーズを指しますが、現状は残念ながら、 乳酸菌を殺菌して売られている製品がほとんどです。

「生」のカマンベールの長所は、

1、整腸作用に優れ、肌にも良いと言われています。

2、最初は固いチーズが、冷蔵庫の野菜室で徐々に熟成されて外側から柔らかくなります。
熟成されると味もまろやかになって行きます。
まさに「スローフード」の代表と言えます。

3、本物であると言う事です。
フランスのカマンベールをワープさせた様なチーズです。

●添加物は一切使用してません  

現在、ナチュラルチーズは嗜好品という位置づけが一般的ですが、 クレイルチーズはまさに自然食品です。

●原料は北海道内でも酪農で有名な、黒松内町の生乳を使用しています  

搾り立ての生乳で造りたい理由から、最寄りの酪農地区、黒松内のコクのある生乳を使用しています。
1時間半かけ、トラックで集乳に行きます。 

住 所 北海道岩内郡共和町老古美320-3
連絡先 0135-62-7457/0135-62-8585
営業時間 10:00~17:00 
定休日 無休
アクセス
テレビ紹介
URL http://www.creyl.com/
お取り寄せURL http://item.rakuten.co.jp/bussanten/clair01/
ブログなどSNS https://www.facebook.com/clair.cheese





物産展出展状況



物産展ショッピングピックアップ